036 好吃。不好吃。难吃。中国語の美味しい・不味い

中国には焼き餃子はほとんどない。水餃子か蒸し餃子。餃子の本場の西安の友達は日本の焼き餃子は「うんこみたいなもんだよ」と言っていた(笑)

中国人は家庭で餃子を手作りすることが多くて、ルームメイトと一緒に創って食べたのはいい想い出だ。

1度スーパーマーケットの冷凍餃子を買って食べたけど、「これ残飯を詰めているのじゃない?人間の食べるものじゃないでしょ・・・」と感じる程に不味かった・・・。

好吃。不好吃。难吃。

饺子好吃吗?

好吃。

不好吃。

难吃。

中国語で美味しい!

中国語では美味しい!を「好吃」という。

北京の料理は独特の調味料を使ってあったり、日本にはない野菜を使っていたり、たまには「美味しくない」と感じる食べものもあった。

でも、日本人だからせっかく僕のために創ってくれたのだから、「不好吃(あんまり美味しくない)」とか「难吃(まずい)」と言ったことはなかった。

何を出されても常に「好吃!」と言って頂いていた。

 

中国人だったら不味いときは正直にそう言うと思う。

でも、そういった心遣いが出来るから日本人は中国で人気があるのかもしれないね。

https://chinese.blog-ga-schizo.net/elementary/post-190/